"1から"始めるグラブル日誌

グラブルRank200だけど、訳あってランク1です。(なろう風)

グラブル"1から"はじめました。(過去語り)

どうも皆さん始めまして。

グランブルーファンタジー、ランク1のグランです。

分からない事とかそんなにありません!

これからよろしくお願いします!!

・・・

 

実は私、ランク200までグランブルーファンタジーをプレイしていたのでした。

(マグナ4凸、ランク200(キャップ解放前)、石マルチ武器)

じゃあなんでこんなブログを書いてるんだ今すぐやめろ。

と思う人もいると思いますが、少し待ってください。

僕のそのランク200について少しだけ話させてください。

 

 

僕のグラブルは、悲しみに満ちていました。

 あれが引けない、これが引けない。

あれが無いからこれが出来ない。

結局どうしてもガチャによる戦力強化がある以上、引けない事にはどうにもならない部分もありました。

勿論サプチケや天井でケア出来る部分もありましたが、主要な部分に限ってはそれが出来ないので、どうにもなりませんでした。

 

僕はイベントボスを1ターンで確実に倒せるような編成を探すのがグランブルーファンタジーをプレイしていて一番楽しいところなのですが、

そこにどうしても絡んでくるのが”あれ”や”これ”なのです。

 正直もうとても欲しい、でも手に入れる方法はガチャのみ。

しかも相当の運が無ければならない。

悲しいことに僕は大半を引けないでいました。

(ルシ、バハ、輝夜は引けました)

 

○○1ターンなどで検索して出てくる内容はどれもその大半を利用した編成ばかり。

その大半をフレンドに借りればいいという意見もありました。

ですが僕はカードゲームで上振れを嫌うような、安定性の無いモノが嫌いという難儀な性格。

特に目立った石を持っていたわけではなかったので、情けでフレンドになってくれる方々を除けば借りることの出来るフレンドを集める事も難しいのです。

 

毎日がそんな事で続けば、当然僕のこのゲームに対するモチベーションはほとんど無くなってしまいました。

どのコンテンツも灰色に映りました。

”だって石持ってないし”

そうして僕は半ば引退(ログインするだけ)となったのです。

 

 

これが僕のグラブル半ば引退までの道筋でした。

もう少し話したいことや思ったこともあったのですが、特に大事な部分だけお話させていただきました。

 

次では、1から始めるまでを少し。