"1から"始めるグラブル日誌

グラブルRank200だけど、訳あってランク1です。(なろう風)

グラブルこばなし①(共闘爆破)

どうも皆さんこんばんは、気がついたらブログ開始からクソほど日にちが経ってました。

今日は最近のグラブルに間接的に関係ある話を幾つかしていきたいと思います。

本当はもっと短く色々まとめるつもりだったんですけど、細かくしすぎたので今回は共闘爆破のみにフォーカスを絞りました。

 

 

共闘爆破について

 

最近は日誌にてエリクシール,半汁,,の数をランクと一緒に報告している影響か、こんな質問が幾つか来ました。

 

「なんでそんな半汁増えてるの?条件は?」

 

クソ適当に要約するとこう。

確かに1月に数千単位で半汁が増減していたら気になりますよね。

ってことで、自分の共闘爆破の条件です。

 

人数:2

いわゆらなくても分かるペア爆破です。

基本ペア爆破以外は時間的にも半汁的にも損しか無いのでしません。

前世(超絶久振登場)では4人爆破ばっかりやってたので効率がクソほど悪かったです。

悲しいことにランクを上げきってからペア爆破以外の効率の悪さに気が付きました、マジ愚か。

 

 

そんなに長時間ペア爆破してくれて高速回線のイケメンなんていないよ~~~って人は外部ツール(Twitter,Discord...)での関わりが活発な団に行きましょう。

交流に乗り気な人とか探してペア爆破フレンドになってください。

    

【こんな人にオススメ!:コミュニティに抵抗が無い,ネットのお姫様

 

 

そんなコミュ力ないし...って人はガチャ無限回引いてムーン半汁交換して下さい。

時間に対する効率はおそらく最強です。

 

【こんな人にオススメ!:石油王

 

準MVP

基本全部自分が準MVP

極稀に相手が枯渇したらこっちが出します。

準MVPの方がかなり半汁が出やすいんです。

姫プレイ。

 

半汁負担

基本的に相手に全部出してもらってます。

姫プ。

 

ドロップ率

雫プラチナトレハン9D.ビィ(早口)

トレハン共闘アイテム風見鶏の羽です。

9個使っておくだけでトレハン9になるので活用しましょう。

 

周回場所

今はトーチ爆破をしてます。(H2-2)

なぜトーチ爆破なのかと言いますと、実はまだ編成が貧弱すぎてダメージ調整が効かないからです。

 

一応半汁辺りの効率はスライム爆破より良いのでオススメなんですけど、共闘素材的にも一箇所に留まらずバランスよく色々やっておいた方が良いと思います。

JMPとか共闘アイテムとかで使うからね。

 

なんでそんなに長時間共闘爆破してて疲れないんですか?

グラブルが大好きだからさ!........と言いたい所ですが、愛で腱鞘炎は買えません。

疲れないように色々工夫をしてやっと長時間続けられるという感じ。

 

まずは”精神”(メンタル)的な工夫について。

音楽聞いたり,映画・アニメ等視聴したり、これは皆さん結構やられていますよね。

共闘爆破はどうしても手を常にグラブル囚われることになるので、自ずと操作が必要ない物になっていきます。

 

私はといいますと、共闘爆破の能率を良くするためにも頭文字Dの挿入歌とか疾走感のあるものを聞いてやっています。

私の場合、動画とかだとそっちに意識が行ってしまってどうしても効率が落ちがちなんですよね。

共闘爆破が第1の目標であることを忘れず、自分にあった工夫をしていきましょう。

 

次に”身体”(ボディ)的な工夫について。

これは実践するにも少し面倒かなと思いますが、私としてはかなりの負担の軽減になっているので紹介していきます。

 

とにかく最重要なのは、 ”使いやすいマウスを選ぶ” です。

今まで色々な人の環境を見てきて、意外と外部機器に拘っている方が少ないなと思いました。

数ある機器の中でも、特に共闘爆破の効率に直結してくるのがこのマウス。

実のところ騎空士様はマウスを買うお金で課金しがち。

この際ちょっとスキンを我慢して買ってみるのも良いのでは無いでしょうか。

 

 

 

マウスといえど数多くありますが、その中でも特に私はゲーミングマウスをオススメします。

ゲームのハードな動き移動距離,繊細な操作に対応しうる物なので、グラブルでの長時間のカーソル操作ボタン押下などで肉体的にかなり疲れにくいです。

 

マウスを選ぶ際には自分の手の大きさ,持ち方等をよく観察して、自分にあったマウスを選びましょう。

 

手の大きさはともかく、持ち方なんてどうやって判断するんだよ!って人は今すぐ「マウス 持ち方」で検索。

持ち方に合わせたオススメのマウスが一緒に載せてある素敵なサイトとかがヒットします。

 

私は調べてオススメの物を使ってみたというよりは、取り敢えず色々使ってみてしっくり来たものを使うようになったタイプです。

まぁ取り敢えず良いマウスは作業を効率化するってことです!はは。

 

 

"手が少し大きめ""つまみ持ちが合う"な私は今SteelSeries Senseiを愛用しています。(SenseiSensei 310)

 

同じ体質のあなたも気が乗ったら使ってみて下さい。

違う体質のあなたは...気が合うマウスを探してみて。

 

 

 

更に私はこの”使いやすいマウス”に合わせてもう一つ、”クソほどセンシ(感度)を高く”しています。

所謂ハイセンシですね。

 

 

まぁ色々理由はあるのですが、超ざっくり言うとカーソルの移動距離に対して手の移動距離が少なくて済むからですね。

 

腕で大きく動かすのと指先だけ動かすのではかなり違ってきます

そんなハイセンシでやってられるか!って人もいると思うので、そこはうまいこと対応感度の広いマウスを買って試してみて下さい。

 

※ちょっと今CSGOを起動して確認してきたところ、~5cm ultla high(ウルトラハイセンシ)にあたるセンシでした。(振り向き4.2cm)

流石にちょっとこれを勧めるには無理がある話ですが、何もここまで高くなくても良いです。

 

 

さいごに

 

以上、共闘爆破の話でした。

本当はもっとざっくり話したかったんですけどつい書きすぎてしまいました、てへ。

ただこれ以外にもまだ幾つか共闘爆破を効率的に行える要素いくつかがありまして、それはもう少し後にまたおまけとして出していきたいと思います。

 

その他にも書きたい事が多いのに時間が無い、ああなんと悲しいことか。

自分はこんなのを工夫してるぜって人は是非Twitterでもこのブログのコメント欄でも教えて下さい。

中確率で真似します。

 

良きグラブルライフを。

 

おわり